リウマチとの暮らしのあれこれ

関節リウマチのこと、日々のいろいろ。アフィリエイト広告利用中です。

次々と起きますが

先日の記事に書いた内容と、 現状がかなり変わってきてしまいました。 なんだかどんどん変化する状況に対応するのが精一杯です。 傷が治れば退院して終わり、と思っていた父の件ですが、 なんとも残念なことが判明して母と愕然としています。 レビー小体病と…

再開します

ブログを読んでくださっている皆様、 いつもありがとうございます。 今日初めて来てくださった方もいらっしゃるかもしれません。 訪問ありがとうございます。 どのようなゴールデンウイークになりましたか? しばらくこのブログをお休みしていました。 連休…

また少しの間お休みします

なかなか最近思うように更新できていませんが、 また少しの間お休みさせてください。 いろいろ気になるので、急遽実家を訪ねることにしました。 その後も夫の実家へも行くので、しばらくは落ち着いて書けなさそうです。 あちこちへバタバタしますが、その疲…

積読だらけ

今週のお題「盛り」ということで、久しぶりに参加してみます。 子供のころから本が好きでした。 主に小説が多くて、ファンタジーから推理小説、文学と 今でも変わらずに好きで本を買っています。 大人になってからは料理とか、スピリチュアルと言われるジャ…

湿布の話

最近、湿布のお世話になっています。 貼っていると楽になるからすごいです。 当たり前の効能だけれど、実際に楽にしてくれると 本当に感謝しかない気分です。 湿布というと、伸びるもの、伸びないもの、がありますね。 クリーム状のもの、ゲル状のもの、液体…

大変だったことと喜ばしいこと

2週間、よくわからない力をもとに頑張ってきました。 そして自分の家に戻って約10日。 疲れもやっとなくなりはじめて、 洗濯物の山も部屋干ししながらも小さくなりました。 ほっとしたいところなのですが、 リウマチ君が自己アピールを続けています。 こ…

帰宅後、いろいろと片付けることがありましたが

久しぶりに投稿します。 3月もあと1週間を残すころ、夫に電話が入りました。 夫の兄が急に入院したという知らせでした。 状況が分からぬままに、深刻な響きのその電話を受け、 とりあえず現地へ急ぎました。 まるで危篤なのかというような電話だったのです…

しばらく書けないかも

身内に急病人が出て、少しバタバタしています。 しばらく、更新できないかもしれません。 お寺でもらったおみくじ、大吉でした。 良い展開になるとの暗示と思いたい! 綿棒の台で少し変ですが、お不動さまのおみくじでした。

やはり今日は野球のことを

大変な見ごたえのある野球の試合が、 今日のメキシコとの準決勝の試合でした。 幸い時差の影響もそれほど邪魔にはならず、 午前中の放送という感じでしたね。 私があまりにも力を入れると、 応援している国が負けがちという印象があって、 実は少しいい加減…

それぞれのリウマチ

いろいろな方のブログやツイートを見せてもらっています。 リウマチ歴も症状も、使っている薬も、本当にみなさんそれぞれ。 悩まされている症状は痛みと倦怠感が多いという印象で、 私の状態と似ているなぁ、と思います。 そして「お年寄りの病気」とか 「加…

列挙したら大変なことに

母から電話があり、知人から頼み事でした。 西日本のある場所まで会いに来てくれないか、と。 その人の知人がドイツからやってくるので、相手をしてほしいのだ、と。 正直言うと、健康状態がどうであれお受けしがたいものでした。 以前ここに少し書きました…

数学は悩みの種でしたが、すごいものでした。

今週のお題「今だから話せること」 ということで、高校の先生への懺悔です。 数学がとてつもなく苦手な生徒でした。 苦手が積み重なって、数学はわからないものになっていました。 数字と記号とアルファベットの怪物でした。 毎日が睡眠不足の高校時代。 (…

野球にくぎ付け

ここ数日、毎晩テレビの前で野球を見ていました。 日本に勝ってほしいという気持ちが強いのはもちろんですが、 それぞれの国のチームの個性が感じられて、 そこもとても興味を持つことになりました。 みなさんがすでにあちこちで書かれているでしょうが、 チ…

小さな工夫

大したことではないとも思うのですが、 これを思いついたときに嬉しかったので投稿です。 今日は指の付け根あたりの関節が全部痛くて、湿布を貼りました。 ある時いろいろと湿布を手に取って考えていた時に、 少しハサミで切り込みを入れるとちょうど良いか…

かばんが好きなのですが

私の祖母がかばんが好きな人でした。 私も似たのか、なんなのか。 鞄売り場が好きで、なんとなく眺めに行ったりしています。 といっても、高価なものではなくて、軽くて使いやすいもの。 こんな条件すら祖母と似てきていて、変な気分ですね。 それとも、これ…

リウマチの手に優しいまな板を見つけました

今日、久しぶりにリンゴを煮ています。 リンゴ数個を切って、皮をむいて、今は鍋の中です。 そして、手で包丁仕事をすると必ず親指の関節が痛みます。 いつものこと、とある程度受け入れています。 短時間の作業ならさほど悪化はしないでしょう。 そんな私の…

予測できる体調変化と出来ない変化

リウマチと暮らしている皆さんは、 きっと同じような思いをされていると思うのですが、 昨日元気でも今日はどうにもならないなぁ、ということがあります。 朝は調子よくても、夕方ごろにはパワーを失っていたり。 どこかに痛みがあるとき、しばしばエネルギ…

なかなか体調維持の大変な時期ですね

春に向けて、いつものことですが気温の変化が激しいです。 冷えたと思ったら、またあたたかくなったり。 あたたかいのは過ごしやすくてうれしいのですが。 気温の上下が激しいから気を付けて、と リウマチの先生にも心療内科の先生にも言われています。 体調…

食事の量は用心が必要なのでした

いつも同じようなテーマになるので、 「今週のお題」にはできるだけ参加しようと思います。 そんなわけで今回も書けそうなので 私がとらわれていた「しなきゃ」 についてです。 ***** 生きていればいろいろな囚われを抱えると思います。 必要ないはずな…

痛みはすべてリウマチなのか?

この病気になって、一つ困ったことがあります。 関節が痛むとき、原因が何なのかを迷うのです。 すぐに病院に行って調べてもらうようなことが可能なら、 そして検査さえすればなんでもわかるなら簡単なのですが、 なかなかそうもいきません。 色々調べている…

関節リウマチという病気の知名度

関節リウマチの患者数は、日本では70万人ほどという話があります。 患者の総数については60万とも100万とも、 はたまた35万とも記述されていて、 その文献の出された時期や考え方で違いがあるのでしょうか。 この70万という数が多いのか少ないの…

また行きたいところ

今週のお題「行きたい国・行った国」ということで、 書きやすそうなテーマだったので参加してみます。 ご縁があって、ドイツに留学していました。 もうずっと前の話です。 まだ通貨がユーロになっていない頃ですから、 今とはいろいろと違うだろうと思います…

ペットボトルのフタを開けるのに便利な道具

暮らしていると当たり前にあるいろいろなもののフタ。 これらを開けるのが、今はとても負担になっています。 頑張れば素手でも開けられますが、 それをしてしまうと痛みが必ず出てきます。 そんなわけで、いろいろと探してみたのです。 ペットボトルのフタを…

自分のことについて 自己紹介的に

これからここに文章を書き綴る中で、 他の持病のことも出てくるかもしれません。 持病というほどのものかはわかりませんが、 毎年スギ花粉に悩まされていたり、 口唇ヘルペスが出やすかったりして困りものです。 身体症状症というもので心療内科に通っていま…

手の痛みとの付き合い方

些細な作業でも痛みが出ることがありますが、 その痛みレベルもその時々です。 我慢できなくもないけれど痛いな、という場合は 一体どうしたらいいのだろうと思ってしまいます。 もちろん、痛む箇所を労わって過ごすのがよいのはわかります。 でも、正直な気…

気の持ちようというか考え方というか

関節リウマチですね、と言われた後で沢山検索しました。 お医者さんの文章、製薬会社のHPなどが多くて、 今の通説のような考え方や日常の注意点を知りました。 本も何冊か見つけて読んだりしました。 本当にリウマチのことを身近に感じることがなくて、 何が…

自分にできることを探す

関節リウマチになってからは、 なんとなく自信を失うことが多い日々でした。 なんでもない動作が負担になるし、 当たり前にしていたことができなくなったり、 はたまた経験したことのないだるさで起きられなかったり。 このままどうなっていくんだろう、とい…

リウマチの情報 ブログを紹介します

先日、自分が飲んでいる薬のことに触れました。 その中で葉酸を錠剤で処方されていると書きましたが、 その際の肝機能を損なわないため、というのは 先生からの説明そのままに書きました。 正直に言うと、医師でも薬剤師でもないので詳しいことはわかりませ…

疲れのバロメーター

一時期テレビでよく目にしたのですが、 ヘルペスウィルスは疲労のバロメーターになるそうですね。 唾液中のウィルス量を測っていたと思います。 そんなヘルペスウィルスが原因の口唇ヘルペス。 子供の頃から謎の吹き出物に悩まされていた私は、 ずっと後にな…

私の現在の治療は

関節リウマチの診断を受けてから、 専用の薬であるリウマトレックスを飲んでいます。 この病気は自己免疫の問題から起きるので、 免疫の働きを薬で抑えることで症状が出ないようにするようです。 薬にはいろいろな種類があって、どれにするのかは相談になる…